Tag Cloud 2013-11-08

この記事で、「安宅の音楽日記」も 30 本目となります。クラシック曲をメインに書くつもりで始めたブログですが、タグ・クラウドがなにやらカオスです。

トップ 1、2 が「メンデルスゾーン」と「カンタータ」です。メンデルスゾーンを多く書いたのは、いいとしましょう。メンデルスゾーンは良い作曲家ですしね。でも、カンタータが多いのって何かしら。うち 1 つはバッハのカンタータですが、残りは全部メンデルスゾーンです。メンデルスゾーンのカンタータって... なんでそんなマニアックな記事ばかり書いてしまったのか。

次に目につくのは「サントラ」と「協奏曲」。順当ですね。サントラは好きです。これからも記事を書いていきます。協奏曲が多いのは、クラシック音楽好きとしては普通ですよね。

その次はタグ・クラウドの頭に目がいきます。日本人の女子校生 2 人組ユニット ClariS と「音楽の父」J. S. バッハが隣合っていますよ。なんですか? これは。

丁度、「まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語」の公開が重なったことで関連曲が増えたのは否めません。それにしても、カオスなタグ・クラウドです。これからは、もっとクラシック音楽よりなタグ・クラウドになると思います... なるはずです。

とまあ、面白かったのでスクリーン・ショットを撮ってみました。