急に冷え々々として、「昨日は冷蔵庫、今日は冷凍庫」と言われる程寒くなっています。私も鼻水が止まらず、ちょっと頭痛も。。。

BGM っぽくかけられる音楽ないかな〜と考えて、取り出したのはこちら。ヨハン・シュトラウスのワルツ集。ワルツにも激しい曲、破天荒な曲、色々あります。オーソドックスでワルツを躍るような、それでいて美しいメロディーに溢れた曲を聴きたい。そこでヨハン・シュトラウス II 世の「美しく青きドナウ」を聴きます。

風邪っぽい時に、この優雅さはたまりませんねぇ。毎年、ウィーン・フィルのニュー・イヤー・コンサート (の TV 中継) で聴いていますが、飽きることがありません。

演奏するウィーン・リング・アンサンブルは、ライナー・ノートによると 9 人体制。録音は 1990 年 9 月。小編成ゆえに大音量が出ず、室内楽風。サロンっぽい雰囲気が醸し出されます。今の私にピッタリな演奏です。